台湾散策記(台北市内以外)

目の前に緑が迫る、癒し温泉・・in烏来

続きましては、鳥来温泉。

台湾滞在2年目の私達夫婦もまだ行ったことがなかったので
3人で行って来ました~spa
(友達は大学の頃からの大親友で、オットとも共通の友人なのですsmile

新店からタクシーで25分。
バスだと50分ぐらいかかるそうで。。



ネットで調べて、一番良さそうだった温泉に狙いを定めてみました。
老街(温泉街)を歩いていると、その通りにもネットで見た温泉が
何軒か見かけ、揺らぎましたが・・sweat01

お昼は街で名物の竹筒ごはん、山野菜の炒め物、などを。
野菜ごとに微妙に味付けが違ってて美味しいhappy01

トロッコ列車に乗って滝も見てきました。
滝の下に虹が見えた・・ラッキー?いつもなのかな?
民族記念館なんかもあり、民族踊りショー?の勧誘が激しかったsweat02

・・そして
メインの温泉ですが!

「素晴しかったsign03」のひとこと。。
友達とも話したけど、日本でいままでの行った温泉ひっくるめても、
かなり上位にランキングされました・・shine

何が凄いって、目の前に迫り来る壮大な緑です。

目下には川のせせらぎ。壁のように立体的に迫る緑。
そして、緑の上には真っ青な空。


『水が流れ 風で木々が揺れ、雲が動く。』


温泉のキャッチコピーつけろって言われたら、こんな感じでしょうか・・up

リクライニングチェアが沢山置いてあり、この大自然の気持ちよさを
ゆっくり堪能できるのが一番のポイントかも・・
椅子があることで、このロケーション(景色)のよさが生かされているというか。。
街より山奥に入ったところにあるので、一軒家っぽい感じで緑が深いんです。

実際に座って目の前の景色をぼーっと見ていると・・
まるで大自然のショーを見ているかのようで、
ほんとさっきの民族ショーとか見なくてよかった、なんて思ったりcoldsweats01

『水が流れ 風で木々が揺れ、雲が動く。』
・・全て自然がなす『動』で、なんだか凄い~ってshine
温泉代に含まれる、湯上り後のドリンク&ケーキもまた嬉しいwink


また来たい!と思う温泉処でしたspa
温泉内の写真は撮ってないので、ぜひHP↓を覗いてみてください。

あ、帰り(夕方)は道が大渋滞して来るときの2倍かかったので要注意ですdanger



spa鳥来名湯温泉会館

日本人が書いた記事を再検索したら見つからなかったので
本家のHPです↓
http://www.wulai-spring.com.tw/

↓ランキング参加してます☆押してもらえると喜びます~^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと、九イ分へ行ってきました~

カテゴリー、市内になってますが・・coldsweats01

このまえ友達と行けなかった九イ分、、オットとふたり共にお初でしたshine


SOGO前からバスで。着いたらこの景色がshine
雨のほうが多いと言われる九イ分、この日は快晴でしたsun



民家も点在・・家から海&山を満喫できる場所。。



散策~~foot
意外に集中型だったのね、、茶芸館とかも山々?に
点在しているかと思ったら。。
名物の芋デザートもしっかり食べました。モチモチプリプリでしたnote



そして日本の友人(茶芸館ずき)おすすめの茶芸館「九イ分茶房」へ。
ここも分かりやすい場所にありましたjapanesetea
テラス席にしたら、やかんが炭火のうえに載せられいてなんか、いいshine



阿里山烏龍茶をオーダー。
サービスで東方美人茶を1杯戴きましたheart02
ここは「天空の城」と姉妹店だけあって「トトロ」がテーマ?のようです。



ガイドブックでもお馴染みの・・一番の写真スポット。
海が見えるのってやっぱりいい・・wave



また民家を撮ってみました↑
こういう風景、なんか好きです。


この間、なんと約2.5時間。
思ったより短時間で回れてしまいました~run
夕方からだったので提灯点灯したところや日没もみれていい感じでしたnight

↓ランキング参加してます☆押してもらえると喜びます~^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

友人来台・その6

5月16日-19日、大学時代からの大親友が、ついに来台shine
16日にM子が到着し、17日にY子&旦那のRくんが到着。
M子は我が家に宿泊(狭いけど・・)sleepy
ちょうどpigインフル騒ぎと重なって、メキシコ人のRくんはナーバスに
なっていたけど、皆揃って台北で再会できてよかったーsign03

台湾に来てから、訪れる場所で、あぁここ、M子が好きそう、Y子絶対気に入る、、とか
そういうのが多かったのでいつ来るのかと、かなり楽しみにしてたのです。
しかしこの日程・・ちょうど瑠依の最期の時期と重なり皆で行く予定だった九イ分、
他のところも案内できずM子には一緒に病院に行ってもらったり・・と
何だか切ない日々になってしまいましたbearing

でも瑠依にも会ってもらえたし、短時間だったけどカフェに行ったり
一緒に夜ご飯を食べたり、最後お見送りできたので良かった。。

下に以前私の専属カメラマンだったY子(*)が撮った、ステキ九イ分写真を載せます~。
これですっかり行った気になっちゃったけど、、近々本当に行かねばー。

*・・Y子が写真学校に通ってた時、宿題の被写体になっていたという意味です~smile


Dsc_1203s



Dsc_1210s


Dsc_1264s

Dsc_0977

↑この写真、お気に入りshine台湾らしさが出てるし可愛い!パンダもいる~。
道に迷った時偶然見つけたんだって。。

   

eye濃い台湾情報はコチラ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

北投放浪記。

200902_053

ここは北投。
こんな珍しい&可愛い花がshine
隣のベリー?もかわゆい。

この日は気温なんと、30℃!
2月なんですケド・・coldsweats02sign02

一番寒いであろう、2月を狙って友達と日帰り温泉の
計画を立てたのです。友達が無料券を持っていて・・
温泉好きの私を誘ってくれましたheart02

お昼にまたまた「温泉らぁめん」を食べて・・
(前回の北投記事・参照~)

レッツラゴー。

200902_050

「京都」やら、「福岡」やら・・日本名の旅館多し。
日本の名旅館・加賀屋?が建設中だったけど、
あれは本当に本家の加賀屋??

私達が行ったホテルは個室温泉。
女子二人で仲良く入浴spagemini
スチームサウナ?もありで美容にいい感じup

200902_055

お風呂あがったあとは、下午茶~
お腹すいたので英国式プレートを。

電車乗るころはすっかり外は真っ暗に・・newmoon
Yちゃん、楽しい時間をありがとうhappy01

eye濃い台湾情報はコチラ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人来台日記その5・続き。(超ジモティ牛肉麺情報アリ!)

2/6(土)

この日は朝10時集合でMRTに乗り新北投spaへ。

温泉博物館→地熱谷→川で足湯→温泉公園浴場→「温泉ラーメン」でランチ

川に流れているのは、よく見ると温泉!
皆天然足湯を楽しんでいたので私達も裸足になり
本温泉前のプレ温泉を楽しみましたnote


温泉公園の公衆浴場、40元なり。安い!
なぜかポケット着きの水着はNGらしく(何で?)私のは
フェイクポケットだったので「OK!」とのこと。。(何で?)

「北投名物・温泉らーめん」は凄い混んでいたけど
怪しみながら入ったところ、醤油ラーメン、美味でしたnoodle
麺も程よくコシがあり、普通においしくてびっくり。。

温泉&ランチを楽しんだ後は、淡水に移動。
友達がガイドブックで気になったというムール貝のお店へ。
実際は、ムール貝よりも少し小さめの「くじゃくあさり貝」(日本語訳はこうらしい)。
夕方に一足早く、台湾ビールで乾杯。

200902_028_2

↑洗面器1個分の貝で200元・・!殻入れに、タライがついてきたdash

200902_029

↑淡水着いてから、ずっと曇りだったけど移動直前に光がshine


そしてそして・・次は101に移動~building
私も今回はじめて展望台にあがった。
入場料400元 、けっこう高いのね~bomb

200902_030

↑ちょうど、ランタンフェスティバルのイルミネーションがshine

200902_032

↑展望台の最上階、91階の外。上の写真の、うえにチョンって載ってる部分!

そしてそしてその後・・
トンポーローのお店にタクシーで駆けつけたらちょうど閉店時間らしくwobbly
近くをうろうろし、「CHA FOR TEA」で飲茶を。

200902_033

ここもすぐラストオーダーになり物足りなかったのでsweat01
「牛肉麺」のリクエストによりフリーペーパーに載っていたお店を
タクシーのおじさんに見せる。

すると・・
おじさん曰く。ここは台湾で一番マズイお店だってsad
で、おすすめだという「とても小さいけどかなり美味しい店」に
連れて行ってくれたlovely目的地より近いのに・・優しいおじさん。
中国語勉強しててよかったと思えた瞬間だったな~bleah

着くと、ホントに小さくて古いお店だけど行列が!!
日本の行列ができるラーメン屋さんのようdash

200902_035

夜10時半だったけど、次から次に人が途切れませんsign03

味は・・何と言っても牛肉が大きくて柔らかい!
麺もコシがあって美味しい!!
お腹一杯だったのに間食してしまった~noodle

これはほんとにジモティ なお店・・。
「林東芳牛肉麺」です。朝6時までやっているそうです。
微風からも程近い、八徳路沿いです。
超オススメですup


・・そんなこんなで食べつくしの3日間。
M&Rちゃんはお腹一杯になって帰国しましたairplane



↓「台湾ジモティネタ」満載過ぎです・・!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽明山温泉&高台カフェ。

台湾で二度目の温泉を体験♪
前回は北投温泉spaで個室風呂・・でしたが
今回は陽明山温泉spaで露天風呂note

陽明山に行きたいなぁと思っていたら
ちょうどオット会社の社員旅行?が
現地集合・現地解散で陽明山の旅館1泊、
ということになり、行ってきました。

行きは、いつもお世話になっている会社の方が
車で迎えに来てくれて旅館まで一緒に。
けっこうクネクネした山道を登り・・carenter
少し車酔いギミに~wobbly

途中、硫黄が吹き出るところに寄り、見学~eye
まるで箱根のよう。。
温泉卵fullmoonもあるらしいです。

Img_1242

旅館は、陽明山でも豪華なところらしく
庭が殆ど「温泉公園&プール」になっていて皆水着で入る
ようになってます。
最初、水着で温泉ってなんか変だから内風呂だけで
いいよ、なんて言っていたけど何種類もあるお風呂は
外にしかないので入ることに。。

200812_022

しっかり硫黄の香りがする白にごり湯に水着で
入ったのは、生まれて初めて!
でも温度もちょうど良かったです♪
(結局部屋にも個室風呂が着いてたので翌朝しっかり朝風呂しました~happy01

温泉公園の休み処(東屋)に置いてあった
「生姜茶?」が美味しかった。
喉に良さそうで身体も冷えなさそうjapaneseteashine
日本だったら普通、お茶or水(たまにbeer?)だけどね。。

温泉・プールのほかにジムやら色んな運動施設があったので
久々に卓球&バドミントンしてみた・・tennis
思いがけず白熱。

次の日は、帰りに前から気になっていた
眺めの良いというテラスカフェ、「The Top」へ。
文化大学の体育館の下のほうという住所しか
知らなかったのだけど何とかたどり着けました。

200812_024
私達は2F席。奥に見えるのが台北市内の景色です~

200812_028
クッションエリアは子供の遊び場と化していた・・sweat02

曇り空だったので景色は残念だったけど・・
夜の夜景、すごいキレイらしいです。
席も3層に分かれていて、ゲルのような部屋や
ソファ席やテラス席など!
料理は台湾料理・タイ料理って感じで
まぁ、味より景色・雰囲気、ですねwink

↓ランキング参加してます☆良かったら押してください~

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新店へ。

MRTの終点を制覇(=全ルート乗る!)が我が家で流行っておりまして・・
本日は南の「新店」駅に行ってまいりました~busdash

オットいわく、
「バスで通ったとき都会だった。」
とのことでその情報のみでフラリと行ってみたら。。

200807_040

駅を出たら、いきなりこの光景!
ぅぅー、こんなことなら一眼レフcameraを持ってくるんだった・・
と思いながら小さいデジカメで色々激写shine

ぉぉー、ボートに乗れるらしい!
思えば今までまともに乗ったことない。井の頭公園ではナンチャラって言うし、
何より井の頭公園よりスケールが大きいっ。これは乗るしかない~yacht

200807_045

奥まで行ってみると・・なんと崖からダイビングする若者達が!
そして下には、泳いでここまできた(らしい)おじさんが顔を出して
見守る姿も(笑)。。←遊泳禁止、なのにsweat02
ボートの人たちは皆しばし漕ぐのを休んで観戦。
飛び込んだ後にはみな「オォー」と拍手。
なんかショーのようで楽しませてもらっちゃったup謝謝。


200807_051

白鳥にティアラが!crownかわゆい。黒い子に乗りたかったな~

200807_053

つり橋からの風景。なんか、奥多摩のような雰囲気・・


つり橋わたったら・・


200807_056

カキ氷屋さんがshine
なんとトッピングにマンゴーがあった!
隠れてて見えないけど、下にマンゴー・タピオカ・芋餅が入ってます。
ブルーベリー味もめずらしいdash
かなり美味しかった!!これで60元、安いsign03

このあと、またつり橋を戻って歩いたら
豆花大王というお店に出会い、迷いなく豆花を食べて帰りました~

・・結局、新店は駅周辺はこの川辺しか見るところがなさそうだったかなsweat01
適当に台北行きのバスに乗ったら、終点が101だったので
近くの三越で持ち帰り寿司を買って帰りました~

フラリ旅、なかなかよかったなぁsmile

・・ってか、写真といい、見返すと
小学生の夏休み日記みたいcoldsweats01sign02

| | コメント (5) | トラックバック (0)